旬の食べ物で体調が整う

旬の食べ物で体調が整う!?

旬の食べ物で体調が整うのでは
ないでしょうか。

 

 

季節の野菜や果物を食べると体調が整いやすいです。

 

 

季節の野菜や果物には栄養がたっぷり入っていて旬の野菜とか旬の果物とか言われますよね。

 

 

旬のものは魚も栄養価が高いので覚えておくといいですよ。体調が悪くなってきても旬のものを食べて早く休むと体力が回復します。

 

 

私は旬の野菜と果物が好きでそれを楽しみに買い物へ行くほどなんですよ。

 

 

旬のものは値段が高いと思うこともありますが、だんだん値段が落ち着くのでそういう時期にたくさん食べます。

 

 

安くなっても栄養はたっぷりですから出始めの野菜や果物よりちょっと待ってから買うと良いですね。

 

 

旬のものをしっかり食べればチカラが出ますが実は私は皮も食べています。

 

 

モモやブドウの皮を残すのがもったいないと思うようになったのは皮に栄養があると知ったから。

 

 

桃は丸のまま丁寧に洗うと産毛がだいぶ取れるんですよ。そのままかじりついて残るものはモモの種だけです。

 

 

皮はもちろん食べられるところは全て食べてしまいます。ブドウも巨峰やマスカットのように大粒でも皮まで全て食べます。

 

 

皮に栄養がたくさん入っているので全て食べると体調が整います。魚も小魚だったら頭からしっぽまで捨てるところなくいただけます。

 

まず人間関係を円満にすること

 

体調を整えるコツは人間関係を円満にしてしっかり食べてしっかり眠ることです。

 

 

体調を整えたいと思っても人間関係がうまくいっていないとそれが身体に表れるんです。

 

 

身体の調子が悪くなる原因に人間関係が深く絡んでいます。

 

 

人間関係がすごく良い調子の時は不思議なくらい体調も良いですよ。

 

 

これは私の場合ということですが人間関係が全ての中心になっているので努力は怠りません。
周りの人たちと仲良くしていれば食事が美味しいですしよく眠れます。

 

 

よく食べてよく眠って毎日楽しく過ごしていると運も良くなっていきます。

 

 

運が良くなっていることを実感できると体調がどんどん整っていきます。気になる人は是非周りの人たちとの関係を見直してみてください。

 

 

関係がうまくいっていない人がいたら修復する努力をするといいですよ。これがどうして体調が整うことに結びつくのかがだんだんと分かってくると思います。

 

 

私はとにかく人間関係を良好にすることにチカラを入れています。そうすると人生が面白くなって身体にエネルギーが溜るのが分かるのです。

 

 

ストレスが増えたらいけませんが良いエネルギーならどれだけ溜ってもいいでしょう。そしてよく食べてよく眠れば体調は整います。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ