ヨガで身体が整う

ヨガで身体が整うの!?

ヨガで身体が整うのでは
ないでしょうか?

 

 

身体を整えたければヨガという運動をオススメしますよ。

 

 

ヨガをしたことがなければ是非やってみましょう。難しいことはない運動ですから誰でもできます。

 

 

イメージとしては身体の柔らかさが必要な運動という感じですが、ヨガを続けていると身体が柔らかくなるだけであって初めは身体が硬い状態が普通です。

 

 

骨がない軟体動物のように身体を柔らかくしたいという目的を持つのも良いことですが、とりあえずヨガに親しんで身体を整えることを考えてみましょう。

 

 

ヨガを何度か続けると身体が整うのが分かります。まず、考えるより産むが易しなのでヨガを始めてみませんか?

 

 

身体を整えるという目的ならヨガがピッタリなんですが、ヨガは呼吸法も教えてくれるから身体の中から整えることも可能なんですよ。

 

 

身体の見えるところだけに神経を集中しないで呼吸を意識することを教わります。

 

 

自分の呼吸音を自分の耳でしっかり聞きます。

 

 

鼻の奥と喉の奥で呼吸音を出すのですが、呼吸が入るときに喉の奥で呼吸音を出し、息を吐くときに鼻の奥で呼吸音を出します。

 

 

ちょっと難しいというか慣れるまでは出したくても呼吸音が出せないかもしれませんね・・・。

 

 

ヨガを続けているといろんな意味で身体が整います。

 

体調を整えるために…

 

体調を整えること。簡単そうでなかなか難しいですよね。体調を整えるために、何かされていますか?

 

 

私が思う体調の整え方は、子どもの生活に近づけることです。

 

 

子どもの頃は誰もが周りから言われたことがあるのではないでしょうか?

 

 

「早寝、早起き、ご飯は決まった時間にしっかり食べて、生活のリズムを整えましょう!」「好き嫌いはしないで、野菜も食べて!」と。

 

 

大人になると、こんなことを言われることも少なくなりますが、やはり体調を整えるためには、これが良いのではないかと思います。

 

 

…とはいえ、夜は食事に行ったり飲みに行ったり、残りの仕事を片付けないと…、観たいテレビもあるし…、なかなか早寝もしていられませんよね。

 

 

しかし、体調を整えるためにぐっと堪えて、または時間をつくって、睡眠時間を確保しましょう。

 

 

また、夜22時〜2時は睡眠のゴールデンタイムと呼ばれるほど、質の良い睡眠をとることができる時間だと言われています。

 

 

そうです、やっぱり「早寝」が大切です。そしてスッキリと「早起き」しましょう。時間に余裕も生まれるかもしれませんよ。

 

 

そして、食事です。好き嫌いなくバランスよく食べられていますか?食べ物の旬を意識したりしてみると、食事もより楽しむ事ができるかもしれません。

 

 

季節のものは、身体にとってもその季節に必要な働きをしてくれたり、栄養も他の季節で食べるよりも豊富に含まれていたりもします。

 

 

人間にとって必要不可欠な「睡眠」と「食事」。効率よくとって体調を整え、生き生きとした毎日を送りましょう。

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ